賢く楽しく五感を使って海外旅行をしましょう

海外旅行をすると本当に色々な意味で視野が広がります。見慣れない景色を見て感動したり、食べ慣れないものを食べてびっくりしたりして感性が高まるだけでなく、人々の暮らしぶりを見たりして日本にないようなものを見ると大変勉強になります。

五感を使って心がリフレッシュされるのです。

海外旅行には新たな発見もあります。

これは日本にはないものだなとか、逆に日本のシステムはきちんとしているなとか、日本の良い所悪い所もよくわかります。

人もそうです。

日本人にはないおおらかさや明るさや優しさに触れることもあります。

逆に日本人の礼儀正しさを見直すところもあります。

海外旅行に行くと本当に色々な情報が目や耳や頭に飛び込んできます。



ですから、物事を多角的に見る事が出来るようになるのです。
ツアーで名所巡りやグルメというのも悪くありません。
名所を見る事、現地のおいしいものを食べる事も海外旅行では大事なことです。

海外の旅行情報について考えます。

要は本人次第で、見たもの聞いたものに対してどう感じるかというその人の感性がその旅を楽しいものにするか、つまらないものにするかなのです。

ただ、海外旅行と言っても、先進国に行くか発展途上国に行くか、欧米へ行くかアジアへ行くかなど行き先によって事情はずいぶん異なってきますので、情報収集などの事前準備はしっかりしておいた方がよいです。
あまり警戒しすぎることもないですが、警戒心がなさすぎるのも良くありません。

それから、郷に入れば郷に従えという言葉がありますが、現地のマナーというのも勉強していったほうがよいでしょう。

海外のツアーはとっても評判が良くて有名です。

日本から一歩外へ出たら開放感から傍若無人になる人もいますが、現地にはそこで暮らしている人がいてその人たちの生活があります。
日本人のイメージを悪くするような振る舞いはぜひ避けたいものです。

危ないという地域に好奇心から飛び込んでいってトラブルに巻き込まれても損するのは自分です。


ですから、現地のリサーチをよくして、マナーを守って賢く楽しく旅をすれば、その海外旅行の思い出は一生残る素晴らしいものになるでしょう。




Copyright (C) 2014 賢く楽しく五感を使って海外旅行をしましょう All Rights Reserved.